読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いま進めない何某

JUMPは10歳、Ya-は何歳になりますか?

薮宏太とは。

まず初めに。

 

🎶🍰誕生日おめでとうございます🍰🎶

 

私は〝八乙女光〟という人物が好きなのであって、〝薮宏太〟という人物に直接的な関わりはないけれど、決して切るに切れない関係にあると思うことが多々ある。

 

ここで「薮宏太、27歳の誕生日」を機に、八乙女担である私が彼に思うことを文字に起こしておこうと思う。


薮くんが入所してからひかる君が入所するまで。この時代はもちろん、私は経験していない。だから今の主になりつつある「やぶひか」ではなく、「あかやぶ」など知る由もない。

 

10年以上の月日が経っているのにも関わらずYa-Ya-yahが好きでいる人が存在するのと同じく、赤薮が好きという人も同時に存在する。

その間に培われた薮くんの努力は、もちろんひかる君は持っていないわけで。

 

ひかる君が持っているもの以上の過去を持っていて、なおかつセンターというポジションにずっと立ち続けていた彼、ひかる君よりもYa-Ya-yahというグループに思い入れのある薮くんにとってHey! Say! JUMPというのは、結成当初どんな存在だったのだろうか。

 

 

八乙女よりのallといっていいかもしれないほどにYa-Ya-yahというグループが好きだった。4人で作詞した曲、ひかる君がメンバーのことを考えて作った曲、曲だけでなく少クラや冠番組、その他の色々なところからひかる君をはじめとするメンバーそれぞれの愛が感じられた。

 

小学校低学年だった私にとってはキラキラしていて、本当にthe・アイドルだった。

もちろんひかる君自身が好きなわけで今も好きでいるけれど、3人と一緒にいるひかる君が好きだった。仕事上の仲間という上辺の関係ではなく、だからといってプライベートが濃すぎるわけでもない4人で一緒にいてはしゃいでるひかる君が好きだったんじゃないかと今考えると思う。


私が初めて好きになったアイドルはYa-Ya-yahだからそういうのがアイドルには当たり前という謎な認識はあった。あの仲の良さは、グループにはあって当然だと思ってた。


その夢にも描くような今では絶滅危惧種に近いアイドルグループでセンターとして努めた薮くんは相当な人なのだなと。

赤薮からやぶひか時代になってきた頃、赤間担にはもちろん歓迎される訳でもなく、ひかる君が赤間くんを退所に追いやったとまで噂されていた。

 

 

けれど、JUMP結成前の4人体制のYa-Ya-yahが確立した時にはそれを感じさせないほどにひかる君はあのグループに馴染んでいた。
薮くんがいなければ、ひかる君はいないも同然で、八乙女担である私からすると好きな人が病気だったけど、手術で治り、その手術を担当したのが薮くんという。例えは悪いけど、まさにこんな感じ。

JUMPが結成してからも薮くんがいたからひかる君はその背中を見て、見よう見まねでJUMPをまとめてきたのだと思う。同じ端というポジションにいるけれど、やっぱりひかる君は薮くんと横一列に並べるような関係ではないし、そういう関係にあるやぶひかがすき。

 

 

 

ひかる君が自分の後ろに付いて来ることを分かっていて、ここまで引っ張ってきてくれたこと、そんなひかる君を頼りにしてくれることに感謝です。

 

人から誤解されやすくて、バカにされてばかりで頼られることなんてないけどそんなひかる君に絶対的信頼を置いてくれている薮くんには心の底からありがとう。


薮くんが生まれて、事務所に入って、ひかる君を温かく迎えてくれたから今のひかる君がいて、そのひかる君を好きでいる私も薮くんのおかげかなと。

 

 

 

最後に。

 

八乙女担である私から見た薮くんを文字に起こしたわけであって、趣旨は『薮宏太、27歳の誕生日』だからこんなことを書くのはおかしいのかもしれないけど、それでも文字として残して置きたいほどお世話になりながら、日々ひかる君を応援できています。その気持ちが伝われば。(誰に)

 

100人いれば、100通り、1000人いれば、1000通り、それぞれ考えがあるし、自分の思っていることはごく稀でもはやこれを分かってくれる人はいないだろうとは思うけどだからといって、他の人の考えが間違ってるとは思わない。
そういう、軽い気持ちで読んで受け流してくれればいいと思う。


お誕生日おめでとう .